痛くない脱毛

MENU

痛くない脱毛が得意な脱毛サロンを選ぶ5つのポイント

・光脱毛がお勧め!どこまで痛みがないようこだわった脱毛をしているかもチェック。
痛くない脱毛と言えば、やはり光脱毛を選ぶことです。
光脱毛は医療機関ではないエステサロンでも安心して扱えるように、低刺激な光を使用しています。
だからこそ、ほとんど痛みは無いと言われているのですが、もちろんサロンや脱毛部位にもよります。
人によっても、痛みの感じ方には違いがあります。
全く同じ脱毛方法や同じ出力の光でも、「腕は平気だけど顔は痛い。」なんて言うことも多いものです。
なので、痛みを軽減できるように、どこまでこだわった脱毛を行っているのかをチェックするのが良いでしょう。

 

・肌のコンディションに合わせて出力を調整してくれる
「光の出力を調整されると、十分な脱毛効果が実感しにくくなる。」と言って嫌がる方は多いです。
でも、肌のコンディションが優れない時に、いつも通りの出力で施術をしてもかえって肌を傷付けてしまったり、痛みを感じたりなど良いことはありません。
痛いと言うことは、それだけ肌に対する刺激が強いと言うことです。
肌が危険信号を出していることでもあるのです。
肌のことを本気で考えるなら、「痛くない脱毛」と言われるくらいに低刺激の脱毛を受けることも重要です。
つまり、肌のコンディションをチェックして、臨機応変に光の出力を調整してくれるサロンは貴重ですよ。

 

・実際に脱毛を希望している部位で施術を受けてみる
痛くない脱毛かどうかを判断するには、実際に脱毛を希望している部位で施術を受けてみることです。
カウンセリングで腕に無料のテスト脱毛を受けて契約を決める方もいますが、腕の脱毛を希望しているのであれば問題ありません。
ただ、腕と顔、腕とVラインでは、痛みの感じやすさは全く違います。
顔やVラインの方が、皮膚が薄く比較的痛みを感じやすいです。
毛の生え具合によっても、痛みの感じ方は変わってきます。
なので、特にテスト脱毛とは違う部分の脱毛を希望している場合には、お試しコースや全額返金保証付きのコースなどで一通りの施術を体験して契約を判断すべきです。

 

・口コミでも「痛くない!」のコメントが多い?
痛くない脱毛かどうかの判断は最終的には自分がする訳ですが、実際に施術を受ける前に口コミで痛みに関する情報をチェックしておくと、何となく安心できそうですよね。
あまりに「痛かった。」と言うコメントが多ければ、痛みの苦手な方であればその時点でそのサロンを回避することが出来ますよね。
逆に、「痛くない。」と言うコメントが多いサロンは、痛みを感じる可能性が少ないと考えられます。
もし実際に施術を受けて痛みを感じたとしても、「激痛がする。」なんて言うことはほとんどないはずです。

 

脱毛サロンの中でも「リンリン」がおすすめな理由